実験

5日間誰にも会わない実験→発狂 メンタル弱すぎなだけだよな

7
solitary_thumb-thumb-228xauto-64701

1: 名無しさん@涙目です。(東京都)@ [US] 2017/09/17(日) 00:23:23.93 ID:z7hZ5LVK0 BE:416336462-PLT(12000) ポイント特典

あらゆる社交手段を突然遮られたら、人はいったいどうなるのか?
そんな実験に挑んだ女性がいる。サラさん、36歳。誰にも接しない状態を5日間味わう企画に挑んだ彼女は、 不安と錯乱の果てに、幻覚症状を起こすようになった。

元気いっぱいの8歳児の子育てに追われるサラさんがこの番組企画に参加したのは、「100%の自由を与えてくれる」 という点が魅力的だったからだろう。しかし、最初は積極的だったサラさんも、いったん独房に押し込められると 神妙な顔つきになってしまう。

「あの時は、どうにか平静を保とうとしました。でも、そんな心構えに反比例して、実際は『どうしよう、ああどうしよう』 『どうやって5日間をやり過ごそう?』ということばかり頭をよぎるんです」。
そう当時を振り返るサラさんは、今でこそ落ち着いているが、映像では1日目からすでに神経質そうな様子が見て取れる。
部屋に入るやいなや、彼女はソワソワと部屋の中を往復し続けた。

無理もない。何しろ、撮影直前まで子育てをしていた普通のお母さんだ。育児にほぼ全ての時間を費やしてきた母親がいきなり 「自分だけの時間」を与えられ、いやが応でも一人でいる時間をこれから5日間も味わうのだ。
そんな憂鬱は、次第にこらえきれない不安へと変化した。彼女はシンクに走り寄り、ついに嘔吐してしまう。

気分が悪いままどうにか就寝するが、翌朝起床してもまだ具合が悪い。そのまま朝の歯磨きをするために洗面台に行く。
つらいだろうが、まだこの程度なら、体調がすぐれない人の朝の様子と変わらない。
だが、ここから彼女はカメラの前で「いきなり孤独になった人間の顛末」をありありと披露することになる。

歯磨きをしていた彼女は突如カメラに向かい、洗面台を指してこう言うのだ。
「ねえ、この洗面台を見てよ。ほら、犬がいるよね? これが目でしょ、これが耳、そしてこれが尻尾……」
彼女が指で示すのはただの茶色いシミなど、洗面器に付着しているものにすぎない。
それが犬に見えるのだという。つまり、とうとう彼女は幻覚を起こしてしまったのだ。

以下略

http://tocana.jp/2017/09/post_14481_entry.html
https://youtu.be/CkEfciHq5lw


https://youtu.be/67fNUMO3II0


https://youtu.be/lWHilJu6b3Q


https://youtu.be/xEAOxiBjAaE




2: 名無しさん@涙目です。(茸)@ [US] 2017/09/17(日) 00:24:16.38 ID:TKUBWqUk0
俺らの日常じゃねぇか


678: 名無しさん@涙目です。(茸)@ [US] 2017/09/17(日) 10:57:35.68 ID:kpCdabhA0
>>2で終わってた


219: 名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区)@ [ニダ] 2017/09/17(日) 01:20:55.26 ID:KNnjMyrc0
>>153
飯出るなら余裕
普段と変わらんわ





【ロシア】“呼吸できる液体”に犬押し込み…「動物虐待だ」と非難殺到

6
ダウンロード

1: 名無しさん@涙目です。(愛知県) [KR] 2017/12/29(金) 19:10:24.57 ID:WdSqxirx0● BE:178474586-2BP(2000)
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
ロシアの研究機関が開発した『呼吸できる液体』の実験映像が公開された。映像では、液体で満たされた容器に押し込まれた犬が苦しそうにもがき、容器から出された後は無事ではあるものの、ぐったりとした姿が映し出されていた。映像を見たロシア国民からは「動物虐待だ」と非難が殺到。実験を見ていたロゴジン副首相が、この犬を引き取って飼育することになった。

ソース先に動画あり
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20171227-00000058-ann-int
no title



2: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [EU] 2017/12/29(金) 19:11:27.02 ID:uFKepSXe0
LCLか


4: 名無しさん@涙目です。(家) [ニダ] 2017/12/29(金) 19:12:10.17 ID:oBgmwiY70
猫シャンプー動画のコメント欄は例外無く大勢のキチガイが凸して来るよな


6: 名無しさん@涙目です。(千葉県) [US] 2017/12/29(金) 19:12:30.11 ID:hn9a45fy0
代わりに愛護の奴がやれ



この記事の続きを読む »

【画像】人間の子供とチンパンジーの赤ちゃんを一緒に育てる実験! → 子供がチンパンジー化するという結果に!

1
1: 名無しさん@涙目です。(庭) [US] 2017/12/16(土) 13:37:46.18 ID:LOlvHjxO0● BE:878898748-PLT(16000) ポイント特典
人間とチンパンジーの赤ちゃんを一緒に育てたらどうなるのか? そんな興味深い実験が過去に行われたことがある。
チンパンジーは人間に影響され、少しでも人間のように育つのか?1931年に心理学者が実際に実験に踏み切った。

実験されたのはグアという赤ちゃんチンパンジーと、生後10ヶ月の男の子であるドナルド・ケロッグ。グアとドナルドは同じ食卓で食事をするように育てた。学者は実験期間の間、身長、体重、血圧、知覚、運動機能を検査し、更に頭蓋骨差まで記録。

驚くべきことに、同じ条件下にあるにも関わらず、人間であるドナルドよりもチンパンジーのグアの方が人間の
環境にうまく適応していたのだ。グアはドナルドよりも先に便をすることを覚え、更にキスをして許して貰うという行為していた。

また、グアがおもちゃを発見して遊べば、ドナルドはグアの行動をそのまま真似した。

しかしここで学者の悩みが生じた。人間であるドナルドが同じ年齢の子ども達と比べて言語能力に全く進歩が無かったのだ。
19ヶ月のドナルドが話せた単語は3つだけ。

そして実験を終了しなくてはいけない理由が生じた。それはグアはお腹が空いたら吠えるような声を出して食べ物を貰うのだが、ドナルドも同じような行動に出たのだ。

この実験結果で分かったことは「チンパンジーが人間のように育ったのではんく、子どもがチンパンジーのように育った」のである。
実験終了後にグアは動物園に送られ母親と再会するもチンパンジーとの生活が難しかったようで、翌年に死んでしまった。

ドナルドはその後に急速に言語能力が発達し、後にハーバード大学医学部に進学し精神科医になったが、
親が死んだあとに42歳で自殺した。


環境の影響が重要だとしても遺伝要因を決して無視できないことを示した事例である。

http://gogotsu.com/archives/35477
no title

no title

no title

no title

no title



3: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [US] 2017/12/16(土) 13:39:50.24 ID:hV3koPW90
水は低きに流る


4: 名無しさん@涙目です。(中部地方) [US] 2017/12/16(土) 13:40:31.06 ID:TTeBnira0
つまりどんな秀才になれる資質があっても
頭の悪い人間の中で生活しているとそっちに悪影響を受けてゴミ人間になるということか



14: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) [BR] 2017/12/16(土) 13:42:56.13 ID:Y0QWh35X0
>>4
頭いいやつはいつか気がついて、自分で抜け出すもんだけどな



105: 名無しさん@涙目です。(九州地方) [CL] 2017/12/16(土) 14:37:16.75 ID:iGOvYDzc0
>>14
気づくのが遅いと本来の競争相手に差をグングン離されるだけ



6: 名無しさん@涙目です。(奈良県) [KR] 2017/12/16(土) 13:40:56.46 ID:xE/Fahdd0
誰がモンキーやねん


7: 名無しさん@涙目です。(東京都) [CN] 2017/12/16(土) 13:41:38.35 ID:BNsG0r5M0
あの猿は人間だったのか
そら人語しゃべるわ



8: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [SE] 2017/12/16(土) 13:41:57.26 ID:FyYxjCTS0
ちょっと俺をチンパンジーと一緒に育ててくれ



この記事の続きを読む »

5日間誰にも会わない実験→発狂 俺らから言わせればメンタル弱すぎなだけだよな

2
solitary_thumb-thumb-228xauto-64701

1: 名無しさん@涙目です。(東京都)@ [US] 2017/09/17(日) 00:23:23.93 ID:z7hZ5LVK0 BE:416336462-PLT(12000) ポイント特典

あらゆる社交手段を突然遮られたら、人はいったいどうなるのか?
そんな実験に挑んだ女性がいる。サラさん、36歳。誰にも接しない状態を5日間味わう企画に挑んだ彼女は、 不安と錯乱の果てに、幻覚症状を起こすようになった。

元気いっぱいの8歳児の子育てに追われるサラさんがこの番組企画に参加したのは、「100%の自由を与えてくれる」 という点が魅力的だったからだろう。しかし、最初は積極的だったサラさんも、いったん独房に押し込められると 神妙な顔つきになってしまう。

「あの時は、どうにか平静を保とうとしました。でも、そんな心構えに反比例して、実際は『どうしよう、ああどうしよう』 『どうやって5日間をやり過ごそう?』ということばかり頭をよぎるんです」。
そう当時を振り返るサラさんは、今でこそ落ち着いているが、映像では1日目からすでに神経質そうな様子が見て取れる。
部屋に入るやいなや、彼女はソワソワと部屋の中を往復し続けた。

無理もない。何しろ、撮影直前まで子育てをしていた普通のお母さんだ。育児にほぼ全ての時間を費やしてきた母親がいきなり 「自分だけの時間」を与えられ、いやが応でも一人でいる時間をこれから5日間も味わうのだ。
そんな憂鬱は、次第にこらえきれない不安へと変化した。彼女はシンクに走り寄り、ついに嘔吐してしまう。

気分が悪いままどうにか就寝するが、翌朝起床してもまだ具合が悪い。そのまま朝の歯磨きをするために洗面台に行く。
つらいだろうが、まだこの程度なら、体調がすぐれない人の朝の様子と変わらない。
だが、ここから彼女はカメラの前で「いきなり孤独になった人間の顛末」をありありと披露することになる。

歯磨きをしていた彼女は突如カメラに向かい、洗面台を指してこう言うのだ。
「ねえ、この洗面台を見てよ。ほら、犬がいるよね? これが目でしょ、これが耳、そしてこれが尻尾……」
彼女が指で示すのはただの茶色いシミなど、洗面器に付着しているものにすぎない。
それが犬に見えるのだという。つまり、とうとう彼女は幻覚を起こしてしまったのだ。

以下略

http://tocana.jp/2017/09/post_14481_entry.html
https://youtu.be/CkEfciHq5lw


https://youtu.be/67fNUMO3II0


https://youtu.be/lWHilJu6b3Q


https://youtu.be/xEAOxiBjAaE




2: 名無しさん@涙目です。(茸)@ [US] 2017/09/17(日) 00:24:16.38 ID:TKUBWqUk0
俺らの日常じゃねぇか


678: 名無しさん@涙目です。(茸)@ [US] 2017/09/17(日) 10:57:35.68 ID:kpCdabhA0
>>2で終わってた


219: 名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区)@ [ニダ] 2017/09/17(日) 01:20:55.26 ID:KNnjMyrc0
>>153
飯出るなら余裕
普段と変わらんわ




この記事の続きを読む »
管理人からのお知らせ

ワードプレスに移行中です。

まとめサイト連合に加入させて頂きました。



SEO対策、デザイン等、収益化のためのツール等が無料で配布されているものになります。



収益、PV両方上がると思いますのでご興味がアレば連絡お待ちしております



hijiki.blog@gmail.com



月別アーカイブ
アクセスランキング
歴代はてブランキング
管理人へメッセージ
Facebook
RSS
最新コメント
アクセスランキング
アクセスランキング
アクセスランキング
  • ライブドアブログ
記事検索
スポンサードリンク
ゆるりとひじきのQRコード
QRコード
最新記事
スポンサードリンク